読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薬剤師のケースレポート日誌

国内外の医薬品有害事象に関する報告をデータベース化する試みです。

リシノプリル:低ナトリウム血症(SIADH) 横紋筋融解症

アンギオテンシン変換酵素阻害薬リシノプリルによって低ナトリウム血症,横紋筋融解症を来たした1症例

日本内科学会雑誌Vol. 101 (2012) No. 5 p. 1393-1396

[フルテキストPDF

被疑薬:リシノプリル(代表的な商品名▶ロンゲス)

 

症例

 

74,女性、身長166cm、体重67.8kg

高血圧症、脳梗塞既往あり。ベニジピン、リシノプリル、ゾピクロン 、クロチアゼパム、ブロチゾラムを服用

症状

 

全身倦怠感,食欲不振が続き不穏状態

血液生化学検査でNa111rnEql-1,K4.6mEql-1

疑われた

有害事象

SIADHによる低ナトリウム血症

横紋筋融解症併発

その後の経過

絶飲食、内服薬をすべて中止,

水制限(1,000mlday-1の輸液),ナトリウム、フロセミド投与

20病日で退院